バイクに乗ってみたいと思った時

私がバイクに乗ってみたいと思ったのは中学生の時でした…

● 45歳 男性の場合
私がバイクに乗ってみたいと思ったのは中学生の時でした。
ちょうど国内のバイクブームの頃でHY戦争(ホンダとヤマハのシェア争い)なる物が繰り広げられていました。
ロードパルやパッソルなどの50ccのスクーターが爆発的に売れた時代でした。
バイクブームと同時にバイクのレースもブームになっていきました。

そういった時代背景があり自然とバイクに興味を持ち、中学生ぐらいにはバイクに乗ってみたいと思うようになっていました。
免許を取るまでは数年あったのですが、親にわがままを言って中古のモトクロスのバイクを購入してもらい、コースを走るようになりました。
実際にバイクに乗ったら楽しくて楽しくてしょうがなくて、バイクに乗るために、当時は家の手伝いや親に頼まれたことは何でもしていました。
また、それが購入時の条件だったのですが、自然とこなしていました。

その後免許を取り公道を走るようになりました。
モトクロスからロードに転向して当時は激戦だったつくばサーキットでレース漬けの生活を送っていました。
現在はレースは引退していますが2輪業界で仕事をしているので、相変わらずバイクには乗っています。今でも乗るのは楽しくてたまりません。

Copyright (C)2019バイクに乗ってみたいと思った時.All rights reserved.