バイクに乗ってみたいと思った時

『バイク、それは永遠のロマン』と言う男の方は多いのではないでしょか…

● 39歳 男性の場合
『バイク、それは永遠のロマン』と言う男の方は多いのではないでしょか。まあ女の方もいなとは言いませんが、よく聞くのは男の方がほとんどです。
少なからず、男の方にはバイクに乗ってみたいと思った時がある方が多いのではないでしょうか。私もその一人です。

しかし今はバイクではなく四輪に乗る毎日です。
そんな毎日でも、たまにバイクに乗ってみたいといまだに思う時があるのです。

それは、天気も良く風もほどなく心地よく自分を外に連れ出してくれと言わんばかりの日です。
街を四輪で走行中などに、隣をバイクが走り過ぎるとたまりません。『俺も風に成りたい』使い古された言葉がこぼれます。

しかし実際にバイクに乗ると、天気のいい日は走っているときは風が体を冷やしてくれるのですが、止まった時には地獄をみるほど熱く、少しでも雨が降れば路面を気にしなければならなく走行には気を遣う事が多いらしいのです。

でも、ツーリングで大きな大地などを走るとどうなんだと、友人に聞いてみると、最高だ、この感覚はバイク乗りにしか分からないと言う。悔しいがいまだに私はバイクの免許がない、家訓でとることが出来ないのだ。今なら家訓を破って免許も取得出来るだろうか、友人とバイクの話をしていて、また『バイクに乗ってみたい』と思ってしまった。

Copyright (C)2019バイクに乗ってみたいと思った時.All rights reserved.