バイクに乗ってみたいと思った時

私が住んでいる長崎市内では…

● 40歳 女性の場合
私が住んでいる長崎市内では、自転車に乗れる人が少ないと言われています。なぜならば坂が多く、自転車なんて乗っていられないからです。
その代わりに多いのが原付バイクです。
近年原動機付の自転車(バイクではなく漕ぐタイプ)が増えてはいますが、まだまだバイクが多いです。
学生さん、社会人、OLさん…様々な人が通学・通勤の手段で使用されています。
長崎に来た事がある方はご存知かもしれませんが、長崎の道は狭くすぐ混雑します。また、狭い道にもかかわらず一方通行ではありません。(例え急な坂道であっても…)その中をす〜いす〜いと軽やかに走るバイクはまるで川の中を泳ぐメダカのよう。ノロノロ運転のバスの中からみると、うらやましい限りです。

『あ〜、バイク通勤にすると後30分は寝られるな〜』とか『車なら買えないけど、バイクなら買えるかも?』なんて頭をよぎることもしばしば。ひいては乗れもしないのに、『海岸線を大型バイクでツーリングするなんてカッコイイ』という妄想までも引き出してしまいます。そして我に戻ります。このちっちゃい体がバイクにセミのようにしがみ付いているのは、どんなに不恰好だろうかと…。ん?待てよ。原付バイクに乗れるという事は大抵は自転車に乗れるはず。前述の噂はガセネタでしょうか。

Copyright (C)2019バイクに乗ってみたいと思った時.All rights reserved.