バイクに乗ってみたいと思った時

不惑も過ぎた主婦で…

● 42歳 女性の場合
不惑も過ぎた主婦で、買い物や子どもの送迎には車が欠かせない毎日ですが、実はバイクに乗りたいと思っていたことが2度ほどあります。
1度目は、付き合っていた彼氏が某「バイクも車も製造しているメーカー」で働いていて、通勤にはもっぱらバイクを愛用していたことがきっかけです。
バイクのレースを観戦に行く時、渋滞を避けるためバイクに二人乗りして出かけました。
渋滞の中を通り抜けることよりも、彼氏の背中で風を切るその爽快感、わくわく感がたまらなかったです。

2度目は、会社勤めをしていた時に後輩がバイク通勤していたのがきっかけです。
過去に彼氏に乗せてもらったバイクよりも大きめで、後輩はかわいい顔に似合わず軽々とバイクを繰ってさっそうと現れました。
ああ、かっこいいなぁ…うらやましいなぁ…と、普段あまり人に対してうらやましいと思わないのですが、その時は後輩を見かけるたびにどきどきしていました。

彼氏とは縁がなく、後輩はバイクで事故を起こしてしまい、その後につながるきっかけは残念ながらなかったので、私がバイク乗りになることは叶っていないのですが、またバイクに乗っている素敵な人が現れたら、その時は3度目の正直かもしれません。

Copyright (C)2019バイクに乗ってみたいと思った時.All rights reserved.